ありがとうございます

プロフィール

yukazu

Author:yukazu
アビシニアンモルモットのびび(♀)の
お世話係りです。

いくつになったの

FC2おすすめブログ

recommend_bnr01.png

ストップ

tyoukun3.jpg

最新記事

最新コメント

カテゴリ

RSS

顔踏んでるって

今日は、何かにつけケージをガジガジ齧りまくってたぶぶたん。
その度、おとたまに抱っこされて、ちゅうのオシオキ。
だっこされると、イヤそうにもがいてるんですけど、
ケージガジガジ=おとたまに抱っこという図式は、ぶぶたんの頭の中には
生まれず、何度も同じ事の繰り返しでした。


サークルの前でアリメを出していると、

アリメ?4

ニッコリ笑った様なお顔で近寄って来て、

アリメ?2

ケージの間にお顔が挟まれるほど激しくアリメを要求します。

サークルから出て来て、おとたまの上に乗ってアリメをもらいますが、

アリメ?3

おとたまの顔踏んでるって、ぶぶたん!




いつも遊びに来て下さって、ありがとうございます。
   ランキングに参加しています。
いつも、おとたまの顔を踏んでるぶぶたんに、ぽち お願いします。m(__)m


ブログ村 小動物ブログ モルモットへ人気ブログランキングへ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1334: by おーこ on 2011/05/30 at 08:37:13 (コメント編集)

ぶぶたん
おとたまの顔踏んでるって・・・
この画像は、どう見たらいいんだろ?
おとたま不思議な体勢でアリメあげてるの?

1335: by ノンノン on 2011/05/30 at 13:17:04

ぶぶたん、はさまれすぎやって(笑)

くるは、抱っこされる前素晴らしく察知します。
なので体重はかるときは、一苦労です。

もしかしてぶぶたん、おとたまの抱っこ
ほんとはキライじゃないんじゃないですか♪

1340: by JSTH on 2011/05/30 at 20:11:04

ぶははは!!wwww
挟まり過ぎなんですけどwww

ホントぶぶちゃんは元気ですね~!
こういう無茶っぷりもカワイイですよね!

1341: by おーこ さんへ on 2011/05/30 at 20:13:16 (コメント編集)

アリメは寝転んで、口渡しです。
この時は、口にくわえる前に、手に持ってる
アリメ目掛けて一目散。
たまに、勢い余って前のお手手がわたしの
口に入る事も。ぶぶたん、お手手洗ってるんやろなー。(T_T)

1342: by ノンノンさんへ on 2011/05/30 at 20:18:36 (コメント編集)

ケージ、ガジガジから、この様な体勢になってます。
ぶぶも、抱っこを鋭く察知しますよ。でも、
サークルの中なら余裕で捕まえられます。
寝袋入れてれば、ほとんど寝袋に逃げ込むし。

1343: by JSTHさんへ on 2011/05/30 at 20:22:07 (コメント編集)

あはは、ほんとに挟まり過ぎですよねー。
そのうち挟まって、抜けなくなったりしたら、
速攻写真撮って、ブログに載せたろかと思ったり。(^^)

1344: by ヒロ on 2011/05/30 at 22:55:14

顔、踏みますよね・・・w
もるーも勢いよく登ってきて、おもっきし踏みます。
絶対飼われてると思ってないですよね。

1345: by 恵美 on 2011/05/31 at 17:03:22 (コメント編集)

ぶぶたん、激しい・・・(笑)
よっぽどアリメが大好きなんですね~(*´∇`*)

私は顔を踏まれた事はないですが、寝転んでいると
よく背中に乗っかられます( ̄▽ ̄;)

1346: by 禮 on 2011/05/31 at 21:13:56 (コメント編集)

激しいぶぶたんですね笑
ぶぶたん、前足長くないですか?
出雲はそんなにぶぶたんほど長くないように思います

1347: by ヒロさんへ on 2011/05/31 at 21:46:03 (コメント編集)

ヒロさんも、もるーさんに踏まれますか?
おいしいもんが目の前にあると、形振り構わず、
突進して来ますよね。(T_T)

1348: by 恵美さんへ on 2011/05/31 at 21:53:43 (コメント編集)

ぶぶはアリメが世界中で、1番好きみたいです。
どんなに怒ってる時でも、アリメを見るとやって来ます。
恵美さんも仰向けに寝転んでたら、きっと顔まで
来てくれますよ。

1349: by 禮さんへ on 2011/05/31 at 22:01:09 (コメント編集)

激しいですね。サークルの扉が外れそうなくらい
揺らしますし。
前足長いんですかね?よく足を伸ばしてる写真を
ブログに載せてるので、そう感じるのかも
しれませんね。

▼このエントリーにコメントを残す